【#プロレスを広めたい】

筋トレの効果的なメニューをプロレスラーのトレーニングから学ぼう!!

筋トレの効果的なメニューをプロレスラーのトレーニングから学ぼう!!

今回はプロレスラーのトレーニングから

効果的なトレーニングメニューを考えたいと思います

プロレスラーって筋肉がすごいというイメージしか

もたない人が多い気がしますが、実はすごく身体が柔らかいんですよ

 

スポンサーリンク


プロレスラーの筋トレの特徴は!?

プロレスラーは筋力が多くないといけないのは当たり前ですが

他のスポーツに比べて動きが複雑です

色んな技、受け身があってケガをしない為にも柔軟性がすごく大事です

プロレスラーの筋トレの特徴は

ただ筋力をUPさせるだけでなく、身体を柔らかく使う

ストレッチの要素もとりれた筋トレ法が実は多いんですよ

イメージでは重いものをひたすら持ち上げたり

根性に任せて走り続けるといった泥臭い感じかもしれませんが

実はプロレスラーはちゃんとケガ予防等の考えて

合理的なトレーニングを常におこなっています

プロレス流な腕立て伏せ【動画有】

毎日色んな動きで試合をするプロレスラーは

柔軟な身体が必要です

というより筋肉が柔軟に動く必要があります

どんな態勢でも相手を持ち上げたり

押し倒したりする必要がありますからね

そこでプロレスラーの入門テストでも使われている

ライオンプッシュアップというものを紹介します

プロレス流の腕立て伏せです

参考の動画はこちらです(垣原賢人選手)

(出典:YouTube VITUP!)

■ライオンプッシュアップ(プロレス流腕立て伏せ)やり方■
  1. 足を左右に広げ、手は肩幅程度に開く
  2. わきを閉じヒジを曲げ胸を床につけるイメージで落とす
  3. 胸を中心として、出来るだけ低い位置で上体を後方にスライドする
  4. 腰を後ろに引き、ヒジを伸ばす(その際に頭は自分のへそを見るように)
  5. 上記の動作を30回繰り返す

このトレーニングで身体の柔軟性と筋力の両方がUPします

個人差はあるかと思いますが

やってみると普通の腕立てより簡単ですよ!

 

スポンサーリンク


鍛えたらプロテインを飲もう!

プロレスラーは筋トレ後はプロテインを飲むのがほとんどです

プロテインっていうと

「プロテイン飲んでる人は卑怯だ。」

とか

「楽して、ズルしてつくった筋肉でしょ。」

みたいに的外れな事をいう人がいるんですが

大きな間違いです

そもそもプロテインとは「タンパク質」のことで

日常ではサプリメントの事をさすようになっているけど

本来はタンパク質を英語で言うと

プロテインということになる

タンパク質は筋肉を効率よく成長させてくれる優れた成分で

鶏肉やタマゴにおおく入っている

けれど筋トレ後にタマゴをゆでて食べたり

鶏肉をわざわざ買ってきて調理するなんて面倒なので

サプリメントのプロテインを飲むんですよ

効率よく筋肉を成長させるためにはプロテインは最適

でこれはもうとらない理由がありませんね。

まとめ

 

筋肉をつけると同時に柔軟に身体を動かすことが

プロレスラーにとっては重要で

何か複雑な動きが多いスポーツをする人は

上記で説明したライオンプッシュアップはオススメで

個人的にはスポーツはどれも柔軟性は欠かせないと

思うので普通の腕立て伏せをするくらいなら

こちらのプロレス流の腕立ての方が良さそうだな

という感想です

 

関連記事

加圧トレーニングの意外な効果!プロレスラーが筋トレで使う理由まで