KATULOG-ビジネスマン向けの発信はココから

プロレスとは何か?全て演技でやらせだと思った人は読んでください。


こんにちは。KATU/かつ(@Katu_bloger519)です!

この記事では、「そもそもプロレスって何?」という素朴な疑問に答える記事となっています。



私はプロレスファン歴20年で、長い期間プロレスを見てきました。



そんな中で、「プロレスって何なの?」と聞かれる事がとても多かったです。



こういった、そもそも論の他にも演技、やらせ疑惑について何度も質問された事があります。



この記事を最後まで読む事で、プロレスとは何なのか理解できます。



そして、演技、やらせではない理由もしっかり解説致します。

KATU
KATU

この記事を読めば、プロレスがどんなものなのか分かります。

プロレスとは何か?


プロレスとは何か?


こんな疑問に対して、プロレスファン歴20年の私が思うことは”プロレスの定義は自分でつくるもの“です。


野球、サッカー、ボクシングなどはスポーツです。



しかし、プロレスの一般的な定義は下記の通りです。

プロレスは、リング上で主に観客へ見せることを目的とした攻防を展開する格闘技を基本としたスポーツ、パフォーマンスアート、エンターテインメントである。もしくは、その試合を複数展開することにより開催される興行のことである。正式名称はプロフェッショナルレスリング。興行レスリング、職業レスリングとも呼ばれる。

引用:Wikipedia


一般的な定義でさえ、スポーツ、パフォーマンスアート、エンターテイメントだと言われており、かなり曖昧です。


曖昧な定義なので、自分で”プロレスとは何か?“という問いに対して答えをオリジナルで作っても良いと思うわけですよ。


ちなみに私は、プロレスの事を”格闘技とエンターテインメントの融合“と表現することが多いですね。

Sponsored Links

プロレスが演技、やらせだと言われる理由。


プロレスに関する話題で必ず出てくる議論。



プロレスは演技だ。


やらせのスポーツだ。



こういった”プロレスやらせ議論“が巻き起こります。



理由は明白で、避けれる技をあえて避けなかったり、自分も大ダメージを受けるような飛び技をあえて繰り出したりするからですね。



しかし、これはプロレスをスポーツだと思って見るから”やらせ”に見えるわけであり、エンターテイメントとして見れば”やらせ”だと思わないはずです。



例えば、アクション映画やサーカスを見て、「あれはやらせだ!」と思う人はいませんよね。


それと同じです。


プロレスがやらせ、演技だという議論は全く意味のないものなのです。

Sponsored Links

【まとめ】プロレスはエンタメ性のある格闘技である。


プロレスはエンターテイメントと格闘技の融合です。



お客さんを楽しませるために、わざと技を避けなかったり、あえて自分がダメージを負う技を繰り出します。


それはプロレスの中に”エンタメ性“という要素があるからであり、決してやらせとか演技という言葉で片付くものではありません。


しかし、本気で蹴ったり、投げたり、飛んだりして怪我のリスクもあり、プロレスラーはとにかく強いです。紛れもなく”格闘技“だと言えます。



プロレスは、”エンターテイメント”と”格闘技”の融合だと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です