『お仕事依頼』&『問い合わせ』

フォロワーを1カ月で500人増やす『ツイッター運用術』初心者でもOK!

こんにちは。KATU/かつ(@Katu_bloger519)です!

 

ツイッターアカウントを新設して、1カ月が経ちました。

 

そして、1カ月でフォロワー500人を超えました。

 

そこまで凄いことではないのですが、500人というのが1つの壁みたいに思っている人も意外といるみたいです。

 

ツイッターのフォロワーを0から500人まで増やすなら、わずか3ステップでOKです!

 

厳密には、『3ステップ+a』ですが、ほぼ3ステップです。

+a』の部分は、最後のまとめの部分でお話します。

先日にこういったツイートをしました。

 

※1番重要なフォロワーの数の部分が見切れてますが、気にしないでください笑

一応ここで、1ヵ月でフォロワー500人までにやった事をつぶやいています。

 

という事で、もう少し深掘りして、ツイッターの初心者向けに『ツイッター運用術』についてお話します。

 

すでにフォロワーが500人以上の人は見ないでください。

 

  • ツイッターのフォロワーが全く増えない
  • ツイッターを将来ビジネス活用したい
  • とにかく500人まで早く増やしたい

 

というツイッターの超・初心者の人は参考になると思います!

3分くらいで、サクッと読めてしまう記事なので、出来たら最後まで読んでくれると嬉しいです!

KATU

とりあえず、500人くらいはフォロワーが欲しい人は読んでね!

プロフィールを充実させる

ソーシャルネットワークの画像

 

ツイッターを始めたら、最初にプロフィールを充実させましょう!

 

プロフィールは、必須です!

理由は、プロフィールが何も書かれていない人を誰もフォローしたいとは思わないからです。

どれだけ、こちらからフォローしても、見に来た人は「こいつ、何者か分からないからフォローしなくていいや」って完全にスルーされます。

 

自分が『何者』か、しっかり書いておきましょう。

 

ちなみに、私の現在のプロフィールは、こうなっています。

筋トレ💪/書評📚/ライフハック💡に関する事を呟きます。大学2年休学→新卒IT企業就職→3カ月退職→フリーランスへ🖥ストイックで論理的な生活を心がけてます!個人のブログ運営中ですので是非!《katulog.biz》WEBライター🖥もやっていますので、お仕事の依頼もお待ちしてます! ツイッター:https://twitter.com/Katu_bloger519

 

  • どんな事を中心にツイートをするのか
  • どういう経歴を持っているのか
  • 現在はどんな活動をしているのか

 

こういった、『自分はこういう人間です』という事を簡単にまとめます。

 

これくらい、しっかりツイッターのプロフィールを充実させると、「お、なんかちゃんとしたアカウントっぽいな!一応フォローしておくか!」みたいにフォローしてくれる確率が上がります。

 

また、私の場合はプロフィールにブログ運営している事とWEBライターをしている事を書いています。

 

これを書く事で、『ブロガー』や『WEBライター』の方たちが結構フォローしてくれます。

 

プロフィールページに来た時に、「この人、自分に関係ある事を発信してくれるかも!」と思わせる事が大切です。

 

フォロワーが500人以下の人は、私のプロフィールを真似してOKなので、ぜひプロフィールを充実させましょう。プロフィールを充実させる事が、フォロワー500人までの最初のステップです。

Sponsored Links

アイコン(プロフィール画像)は超重要

キャッチーなアイコン

ツイッターのアイコン(プロフィール画像)は、超重要です。

 

ツイッターを人間の体に例えるなら、アイコンは顔です。それくらい重要です!

 

プロフィールページにアイコンが表示される事は、言うまでもありませんが、もう1つ重要な場所に表示されます。

 

ツイートすると必ず横にアイコンが表示されるので、アカウント名よりアイコンで覚えられる事が多いのですよ。

 

例えば

KATU

こんにちは!

タロウ

こんにちは!

だったら、上の方が覚えられやすいのは言うまでもないですよね。

 

出来たら、ネット上の画像などではなくて、自分の写真かオリジナルのアイコンを使用しましょう。

 

私の場合、『ココナラ』というサービスを使って、似顔絵を書いてもらいました。

私の場合は3000円くらいでした。

 

登録自体は『無料』でできるので、1度どういったアイコンが作成できるか見てみると良いでしょう。

 

アイコンが顔写真やオリジナルのアイコンであれば、「ちゃんとしたアカウントだな」と認識してもらえます。

 

ネット上の画像や有名人の画像を勝手に使っているアカウントでは、どんな人なのか全く分からないのでフォローもされません。

 

そもそも著作権の関係でダメという理由もありますので、アイコンはしっかりと自分で用意しましょう!

 

ブロガーやWEBライターの方は、私と同じ『ココナラ』で似顔絵やオリジナルアイコンを作ってもらっている人が多いみたいです!

 

アイコンを用意する事が、フォロワー500人までの2ステップ目です。

登録だけなら、料金は発生しません。

Sponsored Links

ヘッダー画像で差別化をする

ツイッターホーム画面

ヘッダー画像もオリジナリティあふれるものを作成しましょう!

 

意外と見落としがちですが、けっこう重要です。

 

人間の体で言うなら、『髪型』くらい重要です!

 

髪型によって、その人の印象が変わりますよね。

 

ヘッダーによって、アカウント全体の雰囲気も変わってしまいます。

 

私の今のヘッダー画像はこちらです。

Canva』という画像編集サービスを使っています。

 

無料でも充分使えるので、ヘッダー画像の作成にはおすすめです。

 

ヘッダー画像でも、プロフィールと同様で『自分はこういう人間です』という事が分かるような事を書いたヘッダーが良いですね。

ちなみに、ヘッダー画像がどの部分に表示されるかと言うと、ここですね。

 

プロフィールページの1番上です。

 

ヘッダー画像を作成する事が、フォロワー500人までの3ステップ目です!

Sponsored Links

0から500人までフォローを増やす『ツイッター運用術』のまとめ

スマートフォンにツイッターの通知

ツイッターのフォロワーを500人まで増やす、3ステップを紹介してきましたが、おそらく「ツイートの内容は!?」と思う人もいるかと思います。

 

もちろん、ツイート内容も重要なのですが、500人まではツイート内容の前に『アカウントの見た目』をしっかり整える必要があると思うのですよ。

 

人は見た目が9割という言葉がありますが、ツイッターのアカウントも同じで、見た目はとても重要なのです。

 

ツイート内容は、500人超えたあたりから、本気を出しましょう!

じゃあ、どうやってフォロワーが増えたの?」と思いますよね。

 

正直にいうと、自分に関連のありそうなアカウントを見つけて、こっちからフォローをしていきました。

 

そうすると、私のアカウントに興味を持ってくれた人がプロフィールに訪れて、フォローしてくれるという流れです。

 

これって何か卑怯なように見えますが、0から500人までは、そもそも私のツイートを見る人がいないので、いくら有益なツイートをしたところでハッキリ言ってあまり意味がないのですよ。

 

なので、こっちから気になるアカウントや関連性のあるアカウントを1日に30人ずつくらいフォローしてきましょう。
ここまで話したら、アカウントの見た目の重要性も分かるはずです。

 

向こうから興味を持ってフォローしてもらうためには、

 

  • プロフィール
  • アイコン
  • ヘッダー

 

を充実させておくのです。

 

なので、とりあえず500人まではプロフィールを充実させて、自分の関連するアカウントを積極的にフォローしていく事をおすすめします。

これが、より再現性の高いフォロワーを0から500人まで増やす方法です。

 

ちなみに、500人を超えたら、ツイート内容にフルコミットします。

 

有益で誰かに為になるツイートをする必要があります。

 

1000人達成した段階でツイートの内容についてお話したいと思います。

 

まだ、500人フォロワーがいってない人は、この記事の内容を実践してみてください!

 

この記事で書いている事を、実践すれば、1ヵ月で500人は充分達成出来る範囲内ですよ!

 

最後に紹介したサービスをもう1度載せておきます!

登録だけなら、料金は発生しません。

登録だけなら、料金は発生しません。

KATU

最後まで読んでくれてありがとう!目指せ!フォロワー500人!