『お仕事依頼』&『問い合わせ』

プロテインを飲むタイミングは筋トレの直後が効果的!?

こんにちは。KATU/かつ(@Katu_bloger519)です!

プロテインを飲むタイミングで筋トレの効果が変わります!!

「え!?」

って感じですよね。

筋トレをするときは、一緒にプロテインを飲む方がいいって事は何となく知っている人が多いはずです。

でもプロテインを飲むタイミングについて、考えた事がある人は少ないのではないでしょうか?

この記事では筋トレの効果を最大限に高めるための、プロテインを飲むタイミングについてお話しします。

私が過去に通っていたトレーニングジムのトレーナーさんも同じことを言っていたので、ある程度信頼はできる情報だと思います。

3分もあれば読めてしまうので、筋トレの効果を高めるためにプロテインを飲もうと考えている人は少し読んでみてください!

KATU

筋肉つけたい人は読んでね!
筋トレマニアがプロテインを美味しさだけで選ぶ!おすすめ7選まとめ!

筋トレの効果を高めるプロテインの飲むタイミング

筋トレをしている人やこれから筋トレを始める人で、「プロテインっていつ飲めばいいの?」と考える人も多いかと思います。

結論から言うと

  • 筋トレの直後
  • 寝る前
  • 食事中

です。

しっかり筋トレして、このタイミングでプロテインを飲めば理想の肉体に近づけます。

ひとつずつ解説していきます。

筋トレ後45分以内に飲む

プロテインは筋トレが終わっってから45分以内に飲むのが最も効果的だといえます。

トレーニングジム界隈では、「運動後45分がゴールデンタイム」とも言われています。

なぜかと言うと、筋トレ直後はプロテインの成分をしっかり身体に吸収してくれる時間なのです。

筋トレをした後は、筋肉の分解が進みます。

そして、筋肉が回復するには栄養が必要となります。

なので筋肉も「今、栄養を与えてくれたら全部吸収するよ!」って感じでしっかり吸収してくれるのです。

自然に体が栄養を欲するタイミングで飲む事になるけです。

ということで筋トレ後45分以内にプロテインは飲む事がオススメできます。

睡眠をとる前に飲む

睡眠に入る前にプロテインを飲むのもタイミング的にはOKです!

ジムや出先でトレーニングをする場合は、手元にプロテインがすぐに用意できない場合が多いですよね。

そんな人も寝る前に、サッと飲んでしまえば問題ないわけです。

ジムに毎回プロテインを持参するのめ面倒なので、私も寝る前に飲む事が多かったです。

寝る直前だと少し胃に負担がかかってしまうので、寝る1時間前くらいがオススメです。

人間の体は寝ている間にメンテナンスされるため、その間にしっかりと栄養を補給しておきたいものです。

また、筋肉の成長や回復には成長ホルモンの分泌が必要です。

寝る前にプロテインを飲んでぐっすり眠ることで、成長ホルモンの分泌を促進させる効果が期待できます。

なので疲れた筋肉を回復させ、大きくするためにも寝る前のプロテインは効果的なのです。

食事と一緒に飲む

筋トレをしている人であれば、食事の時に一緒にプロテインを飲むのもOKです。

プロテインって、日本語に訳すと「タンパク質」なのはご存知でしょうか?

実は、1回の食事でしっかり吸収できるタンパク質の量は40~50gだと言われています。

つまり、一気にたくさんプロテインを飲んだからといって全部は吸収できいないということです。

なので食事の時のデザート的な感覚でプロテインを飲むのも良いと思います。

1日に何回かに分けてプロテインを飲むわけですね。

ちなみに私はよく、朝食にプロテインを飲んでいました。

朝はなかなか量が食べられませんから、プロテインで少し補うようにしています。

Sponsored Links

プロテインを飲む量はどれくらい?

プロテインを飲むタイミングについては理解していただけたと思います。

次は、プロテインの飲む量はどれくらい必要なのかお話しします。

考え方としては

プロテイン=タンパク質

なので1日にどれくらいのタンパク質が必要かというように考えてください。

結論から言いますと

体重1㎏あたり2gくらいです。

ちなみに男女問わずこれくらいでOKです。

例えば、体重65㎏の人は130gです。

筋トレの効果をしっかり出していくには、だいたいこれくらいです。

  • 卵であれば20個
  • 牛乳であれば4L

に値します。

「そんなの絶対無理じゃん!」って思いますよね。

だから、プロテインを飲むわけですね。

食事だけで1日130gは意識しないと難しいです。

ということは、食事でどれだけタンパク質をとったかを逆算して、プロテインを飲む量を計算すれば理想の量が出ますよね。

こればっかりは、それぞれの食事のメニューや量で変わってしまうためなんとも言えません。

しかし、私の肌感覚では1日に1-2回くらいプロテインを飲んでおけば、問題ないかと思います。

もちろんボディービルを目指しているとかなら話は変わってきます。

でも普通に筋トレして筋肉をつけたい人であればこれくらいでOKかと思います。

ちなみに、だいたい粉をシェイカーに入れて飲むプロテインは1回で20-30gは摂取できます。

なのでうまく、自分で調整してタンパク質の総合計が体重1㎏あたり2gくらいになるようにプロテインを飲みましょう。

KATU

自分で調整しよう!
Sponsored Links

プロテインの代わりになる食品は?

プロテインの代わりになる食品も多くあります。

例えば

  • 乳製品
  • 豆類

などにも多く含まれます。

本格的なプロテインを飲む気はない人は、食事の中でこういった食品を多めに食べましょう。

ちなみにコンビニでも簡単にプロテイン代わりになるものがたくさん売っています。

こちらの記事で簡単にまとめてあります。

タンパク質の多い食品コンビニ編|筋肉UPは食事が9割ってマジ?
Sponsored Links

『まとめ』筋トレの効果を高めるプロテインの飲み方

最後にこの記事の復習です。

筋トレの効果を高めるプロテインの飲むタイミングは

  • 筋トレの直後
  • 寝る前
  • 食事中

です。

プロテイン=タンパク質なので、プロテインを飲みつつ食事でもタンパク質の多い食品を
食べていく事が大切です。

理想は男女ともに体重1㎏あたり2gくらいを目安に1日のタンパク質の摂取量を設定しましょう。

とはいえ、食事でタンパク質をどれだけ摂取したか調べるのは面倒なので、プロテインを1日1-2回は飲みましょう。

また、コンビニでも気軽にタンパク質を手に入れられる時代なので、意識的に摂取していきましょう。

こういった内容でした。

筋トレの効果を高めるには、プロテインは飲む方が良いです。

そして飲むタイミングにもしっかり気を配りましょう!

筋トレのモチベーションが上がらない時は音楽に頼ればOK!おすすめ洋楽ランキング! 『あると便利』自宅で使えるおすすめ筋トレグッズ9選まとめ! 『体験談』筋トレはジムか自宅どっちが三日坊主にならないの?

→初心者のための筋トレロードマップ

『筋肉UP』筋トレの効果を高めるのに必要な7つの方法はこれ!『男版』