『お仕事依頼』&『問い合わせ』

ブログ初心者はこの2冊でスキルアップ!収益アップから文章力の向上まで

こんにちは。KATU/かつ(@Katu_bloger519)です!

今回はブログ運営に役立つ助っ人を紹介します!

本ですけどね(笑)

ブログの収益を伸ばしたい人や文章を書くスキルを圧倒的に高めたい人にピッタリの2冊があります!

以下に当てはまる人は、沈黙のWebライティング20歳の自分に受けさせたい文章講義を読むとかなりレベルアップします!

具体的には

  • 文章を論理的に書くのが苦手
  • ライティングのコツがわからない
  • 記事からモノが全く売れない

こういった人にはとても参考になると思います

沈黙のWebライティングから学べこと

沈黙のWebライティングは多くのブロガーやアフィリエイターが絶賛しています。

つまり学べることが多いということになります!

沈黙のWebライティングはではSEOを意識したライティングがストーリー式で学ぶことができます!

ボリュームは約630ページとかなり分厚いです…

しかし、マンガのようにイラストやキャラクターが描かれており意外と早く読みすすめられます。

ストーリー性があると頭にも残りやすいので、本が苦手でもスッと頭に入ってくるはずです。

中でも私が1番、「これは使える!」と思った部分を紹介します。

人は選択肢を多く見せられるほどトクした気分になるが、それと同時に、選択を困難に感じ、結果的に満足度が低くなるという現象を差す言葉なの。

引用:沈黙のWebライティング p.144

これは“選択のパラドックス”というものです。

例えば商品紹介で10種類くらいあると満足度は高くなるかもしれませんが、購入には繋がりにくいといったイメージです。

たしかに種類が多すぎるとなかなか決められないってのは経験がります。

アフィリエイトで戦略を考える時に役に立ちそうですね!

20歳の自分に受けさせたい文章講義から学べること

20歳の自分に受けさせたい文章講義はブログ運営者以外からも人気があります。

私は大学時代に教授から「文章を書くならこれがオモシロイぞ!」と教えてもらってから愛読しています。

これが文章を論理的に組み立てていき、読者の納得のいく記事づくりの手助けになります。

20歳の自分に受けさせたい文章講義の中では論理的な文章をつくるには次のことが重要だと書かれていました。

  1. 主張-その文章を通じて訴えたい主張
  2. 理由-主張を訴える理由
  3. 事実-理由を補強する客観的事実

引用:20歳の自分に受けさせたい文章講義 p.131

これが論理的な文章の基本という事です

例えば、このようにして考えます。

  1. ブロガーは自分自信が成長できる仕事です。
  2. なぜなら、ライティングスキルやマーケティングスキルが身につくからです。
  3. 実際にブログ経由で企業から案件をお願いされることもあります。

こんな感じの文章になると思います。

文章を書くのが苦手な人は、とにかくこれを徹底すれば自然と書けるようになると思います。

2冊読んでみた感想

この2冊を読んでみて率直な感想を言います。

値段の割に内容良すぎ!!!って本気で思いました。

私は過去に1万円ほどする文章術の情報商材を購入したことがあります。

それが失敗だったとは思いませんが、もっと早くこの2冊に出会っていたら情報商材を買わなくても済んだかなと思っています。

2冊で3000円くらいです。

飲み会を1回我慢すれば買えるレベルですよ。

私はこの本のおかげで論理的な文章が書けるようになったと思っています!

どんな人に読んで欲しいか?

最後にもう1度まとめます。

この2冊は

  • 文章を論理的に書くのが苦手
  • ライティングのコツがわからない
  • 記事からモノが全く売れない

という人にピッタリの本です!

自分の趣味や交際費に使うお金を3000円くらい我慢するだけで圧倒的なライティングスキルが身につくはずです。

これから、ブログやアフィリエイトを頑張っていきたい人は手元にあると心強いですよ!

KATU

最後まで読んでくれてありがとう!合わせて読んでね!
アドセンスに受からない!?ブログ初心者にオススメ本はコレだ! ブログでアドセンス収益をあげたい人にオススメできる本はこれ! ブログをはじめる人は読め!オススメできる最初の1冊はコレだ! ブログで稼ぐためのオススメ本5選!アドセンス収益も伸ばせる?