【#プロレスを広めたい】

【令和】今でも食べたい懐かしい駄菓子ランキング|オススメ11選

スポンサーリンク


こんにちは。KATU(@k2_nwo_japan)です。

今回はむかしよく食べた駄菓子を紹介しようと思います。

急にふと、駄菓子が食べたくなる時ってないですか?

個人的には駄菓子は、お酒にもけっこう合う気がします…

むかしは学校が終わったあとのおやつを駄菓子屋さんによく買いに行きました。

でも今は、「おつまみ」として駄菓子を買ったりしています。

あと駄菓子は、価格に対して満足度がめちゃくちゃ高いです(笑)

いわゆる費用対効果が高いってやつですね…

こんな安くて、懐かしい思いが出来て、味もやっぱりオイシイ。

駄菓子はいつまでたっても食べたいものです。

ここからは、私が令和を迎えた今でも食べたいと思う懐かしい駄菓子をランキング形式で発表していきます!

1.ぶたメン

ぶたメンです!

ぶたメンはほんとにオイシイですね。

とんこつ味で意外と味も本格的です。

駄菓子なのにお湯を入れて、カップラーメンのようにして食べれます。

むかしは駄菓子屋さんでお湯を入れて食べ、家に帰って夜ごはんが食べれなくて親に怒られた記憶があります…(笑)

2. 酢だこさん太郎

酢だこさん太郎です!

これはおつまみにピッタリですよ。

酸っぱくて、サッパリしてます!

駄菓子っぽくないですが、よく食べていました。

3.ペペロンチーノ

ペペロンチーノです!

これもブタメンと同じようにお湯をいれてた作るものです。

これは小学生のころは本当に贅沢な駄菓子でした(笑)

これを食べているときは、「勝ち組だ…」とむかしは思っていました(笑)

味もしっかりしていて、重量感も意外にあります。

4.サワーペーパーキャンディ

サワ―ペーパーキャンディです!

これを片手によく自転車をこいで塾から帰っている記憶があります。

色んな味があり、海外製のお菓子っぽくてオイシイです。

片手で気軽に食べれるので、今は車に乗りながら食べたりしています。

5.蒲焼きさん太郎

蒲焼きさん太郎です!

これはかなり有名ですよね。

おつまみにピッタリなんですよ。

しかも味もしっかりしていて、とても1つ10円とは思えません。

これはコンビニでも売っていることが多いのですぐにでも手にはいりますよね。

6.タラタラしてんじゃねーよ

タラタラしてんじゃねーよっ!!

これも定番ですよね。

ピリ辛で酸味があってクセになります!

これもおつまみにピッタリですよ!

7.ヤッターメン

created by Rinker
ジャック製菓(Jackseika)

ヤッターメンです!

これはひと口で食べられる駄菓子ラーメンです!

あたり付きで、それを楽しみにたくさん買ったものですね…

8.ウメトラ兄弟

ウメトラ兄弟です!

これもクセにななります。

普通に食べる梅ぼしよりカリっとしています。

9.ヤングドーナツ

ヤングドーナツです!

これはコンビニでもたまに見かけますよね。

ひと口サイズのドーナツなので食べやすいです。

今はコーヒーブレイクのお供になっています!

10.ココアシガレット

ココアシガレットです!

これはラムネ系の味でスッキリしています。

タバコに見た目が似ているため、これをタバコのようにくわえている子も昔はよくいました…

11.ラムネ

これも1度は口にしたことはあるのではないでしょうか。

普通にオイシイのですが、最近はこれをコーラに入れて楽しむ人が続出….

良い子はマネしないでねっ!!

【まとめ】駄菓子でリッチ感を…

いかがでしたか!?

最近は小さい駄菓子屋さんが無くなっていって、寂しい気もしますが、駄菓子自体が人気がなくなったというわけじゃないですよね。

今食べてもやっぱりオイシイです。

むかし、学校の遠足ではお菓子は300円までと決められていました。

でも今は好きなだけ買えます…(笑)

これは凄いケチっぽい考えなのかもしれませんが、駄菓子を値段を見ず爆買いするのってなんかリッチ感を味わえる気がします(笑)

「駄菓子でそんなこと思えない!」と思う人も1回やってみると楽しいですよ。

「昔はこの駄菓子を節約しながら考えて買ってたのに、今は好きなだけ買えるのかぁ」と成長した自分を再認識することができるかもしれませんね!