【#プロレスを広めたい】

【こけし】プロレスラーの本間朋晃は結婚していた!?

スポンサーリンク


こんにちは。KATU(@k2_nwo_japan)です!

新日本プロレスの本間朋晃(ほんま ともあき)選手が結婚していて、お嫁さんが美人だとプロレス界では話題になっています。

「芸能界の人!?やアナウンサー!?」なんて声もよく聞きますが、いったいどこで出会ったのでしょうか?

また、大けがから見事に復帰した本間選手はいったいどんなプロレスラー何でしょうか。

愛されキャラだといえる本間選手についてまとめていきます。

本間朋晃は結婚していた!

本間選手は実はキレイなお嫁さんがいます。

あまり知られていないかもしれないですけど、結婚しているんです!

試合中の事故で大ケガをしてプロレスから離れている間に本間選手が、一般女性の千恵さんと結婚していたこと発表しています。

芸能界の人やアナウンサーではない、一般女性だったんです。

「どこで出会ったの!?」と疑問をもつかもしれません。

2人の出会いは2014年8月55日、当時千恵さんが住んでいた香川・高松での大会の前夜のことだったそうです。

街中で本間選手が「明日プロレスですよね、頑張ってください」と声をかけられたことを機に、連絡先を交換し合い友人関係がスタートしたそうです。

本間選手が入院中も千恵さんが必死に看病したそうです。

これに対し本間選手は「僕が一人でやっていたら、絶対ここまで良くなっていない。あとは心が病んでいた時期なんですよね。そばにいてくれたから、ずっと笑ってた気がします」とのこと…

この時点では結婚はまだしていなかったそうで、「体がよくなったら結婚しよう」と決意したそうです。

そして一時は絶望的だと言われていた大ケガから見事に復活を果たしました!

復帰したときと幸せそうな1枚です。真ん中が千恵さんですね。

左には本間選手の盟友の真壁刀義選手もいます。

真壁選手もまた、本間選手を支えた1人であると思います。

スポンサーリンク


本間選手の試合スタイルは!

結婚して幸せそうな本間選手ですが、プロレスラーです。

試合になれば普段とは全くの別人です。

もともと本間選手はデスマッチを得意とするプロレスラーだったんです。

プロレスを知らない人にも分かりやすくいうと、凶器なども公式的に使っても良いとされるプロレスの試合です。

イスや机などを使ってデスマッチをするんです。

この写真を見てわかるとおり、おでこに傷跡が…?

今は新日本プロレスで活躍していますが、むかしは大日本で過激なデスマッチを繰り広げエースとして活動していたんです。

2007年2月、G・B・H(ジービーエイチ)というチームの一員として新日本プロレスに参戦しました。

真壁選手らと新日本プロレスで悪役プロレスラーとして活躍していました。

当時は本間選手にはブーイングの嵐…

ファンからも「本間は帰れ!」というコールが起こるほど嫌われていました。

本間選手は声がガラガラで愛されキャラ!

一時は大ブーイングを浴びる本間選手でしたが、現在は大歓声に変わりました。

真壁選手が「ヒールもベビーフェイスも超越した存在なんだよ俺は」とインタビューで言いだしたころから、本間選手も同じ路線へいきました。

“ヒールもベビーフェイスも超越した存在”というのは、悪役でも正義の味方でもない、そんなものに縛られない存在なんだとということです。

そして今や必殺技の“こけし”を待ち望むファンから、大こけしコールが起こるほどです。

そしてなんといっても声がガラガラで聞き取れないという特徴があります…笑

激しい試合をしている中で、ノドが潰れてしまったそうです。

しかし、その声がガラガラという特徴もファンから面白がられて愛されている理由の1つでもあります。

おそらく今の本間選手は、何をやっても「なぜか憎めない」ような存在になっていると思います。

これからも頑張ってほしいですね!!